冷えのぼせの症状が悪化してから少しでも改善できないかと試行錯誤を重ねてきました。
長期的には生活習慣を変えて少しずつでも冷えのぼせにならない体つくりをしなくてはいけないのはわかっているのですが

それだけで冷えのぼせが良くなるとは思えずパンチ不足というか、決め手にかけるんじゃないかと思いサプリメントで強化しています。

金時しょうがを選んだ理由

体温を上昇させる食材としては生姜がやはり効果があるようで色々と種類があるなかで温め成分の高い金時しょうがをチョイスしました。
また原材料が農薬まみれだと嫌なので栽培方法も考慮しました。農薬を使わないことは大前提として土壌成分の劣化を起こす連作を行っていない点も評価しました。
家庭菜園をした経験がある方は解かるのですが同じ土地に毎年同じ野菜(同じ科の野菜)を栽培することにより土壌の成分が偏り野菜に病気・奇形などの障害が起きやすくなってしまいます。

でも一番の決め手は金時しょうがにヒアルロン酸が配合されているからかな 私達女性にとって肌の貼りは気になる点でもあるし
そこを突かれるとちょっとなびいてしもうかも・・・

ヒアルロン酸は肌の保湿や弾力を維持して肌のシワを予防・改善する効果があるそうです。
詳しくはウィキペディアで聞いてね

金時しょうがの外観

%e3%83%91%e3%83%83%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b8金時しょうがは一回1錠を服用します。パッケージは横10cm×縦15cmくらいかな手の平に収まるサイズなのでバックに入れても邪魔にならなさそう 
一つのパッケージに30錠入っているのでだいたい
一ヶ月で使い切る感じかなパッケージには30錠15日分と記載されているけど
一日二回服用する人を前提に記載しているのかも

でも私の場合、毎月二個ずつ購入するとお金の面で大変だと思うので
一ヶ月一個でもいいと思うよ。私の感覚だと一日一回でも効果が出せると思うので
毎月一個づつ購入

錠剤の特徴

%e9%8c%a0%e5%89%a4
錠剤は直径5㎜くらいの丸型です。栄養剤のキューピコーワゴールドと同じくらい褐色の色合いで錠剤に
それほど強い匂いはありません 粒は硬くバッグの中に入れても形は崩れないと思います
中には乾燥剤が入っているので湿気による劣化には気をつけたほうがいいかも
裏面に記載されている賞味期限は約10ヶ月後になってるね

サプリメントの服用

私の場合なんですが朝起きたときに体が冷えているので毎朝一日1錠朝食に服用しています。
冷えのぼせが酷くなってから毎朝の食事をキチンと取るようにしてそのタイミングで生姜のサプリメントを服用しています。
ご飯を食べたあとは体の体温が上がってくるのは実感できていましたが
本当にサプリメントの効果があるのか実験してみました。

金時生姜の体温上昇実験

実験内容

%e8%b5%b7%e5%ba%8a%e5%be%8c休日の朝7時に起床、朝食を取らず金時しょうがを飲む際に胃を痛めないように小さいカップのヨーグルトを食べたあとに服用その後体温がどのような変化があるのか計測してみました。

7時15分 
体温を体が冷えているのか35.5度しかない 起きたばかりで体がだるく動きがにぶく感じられる

%e4%b8%80%e5%9b%9e%e7%9b%ae

7時20分 
ヨーグルトはソフールを食べた食感が滑らかで美味しいカロリーは92kcalコレだけでは体温上昇は見込めない

7時50分 
30分後一回目の計測 体が温まった感じはしないが体温が36度まで上がった
いつも普段の体温が36度を下回っているので効果はある
%e4%ba%8c%e5%9b%9e%e7%9b%ae

8時20分 
60分後二回目の計測 起床後1時間も経ったので少しからだの動きはよくなった感じはする 
体温は36.3度まで上がった

まとめ

食後に体の代謝がよくなり汗をかくような体温の上がり方はしないのですがジワジワと自然な感じで体温が上昇してくる感じがした。
通常の服用するときは食後に一緒にサプリメントを服用するので
体の代謝との相乗効果で体温の上昇・安定を実感することができそうです。