手足が冷えて頭部がのぼせる冷えのぼせの症状ですが、頭部がのぼせた後に偏頭痛がする人はいませんか?顔が火照る後に偏頭痛がするには何かしらの原因があるのか調べてみました。

冷えのぼせの後の偏頭痛?

私も長年冷えのぼせに苦しみその後に起る様々な不快な症状に悩まされ冷えのぼせのあとに起る偏頭痛が頻繁に発症していました。%e8%96%ac冷えのぼせを発症したあとになると少し気持ち悪い感じと共に偏頭痛を感じていました。
無理して我慢しても治まらないのが偏頭痛ですぐ病院から処方されたゾーミックという薬を服用してるんですが、酷い時はそれも効きずらい時もあります。

頭が膨張するような感じがして頭皮を触るとたしかに頭皮が張ってる感じがします。

冷えのぼせの後に発生する偏頭痛はなんとかならないものでしょうか?

冷えのぼせの後に偏頭痛がする原因

なぜ偏頭痛の発症メカニズムについて考え調べてみました。 脳内にある血管が膨張することによりその周囲にある三叉神経が圧迫され痛みの原因となる神経ペプチドが放出され血管の周りが炎症します。%e7%89%87%e9%a0%ad%e7%97%9b炎症によりさらに血管が刺激され痛みとして頭痛が発症します。

必要以上に血流が頭部を流れる事により神経を圧迫・炎症を引き起こしているのが原因です冷えのぼせが発症すると必要以上に血液が頭部に流れるために脳内の血管が膨張してしまい偏頭痛の原因になってしまいます。偏頭痛に効果があるといわれるトリプタン系の薬は拡張した血管を収縮する働きがあることからも実証されています。冷えのぼせによる作用が血液の流れが変わり片頭痛になってしまします。



偏頭痛になりにくい冷えのぼせの時の応急処置

偏頭痛に効果がある対処方法として頭部を冷却する方法と頭部を圧迫して血液の流れを抑える方法があります。私が冷えのぼせを発症した時にオススメしたいのは手足を保温して頭部を冷却する方法です。%e9%a0%ad%e7%97%9b

とにかく冷えのぼせが発症した時は応急処置として血液の流れを頭部から遠ざける事です。具体的にはヒエピタを額や頬に貼る 氷枕・氷嚢などを利用して頭部を満遍なく冷やす事です。

軽い冷えのぼせの場合には手足の保温と頭部の冷却で血液の流れを制御する事ができます。手足が冷えてるなと感じたらすぐに対処する事が重要です。時間が経つにつれて血管は膨張しその分周囲の神経を圧迫し偏頭痛が酷くなってしまします。偏頭痛の薬のように痛みを感じたら直ぐに服用しないと効果が薄い事を同じ原理です。冷えのぼせも体の不調を感じたらすぐに対応することにより不快な副作用を軽減できます。

※酷くなりそうな時は病院にて薬を処方してもらってくださいね

偏頭痛は無理しても治りずらい病気みたいなので自分の体調を上手くコントロールできるように一緒に生活習慣を改善しましょうね