女性の場合は体の作りからか便秘になりやすいとも言われています。実際、私も体の冷えを自覚するようになってから便秘かちになり便秘薬などを使用したこともあります。ですがコーラックは効き過ぎるというかちょっと腸が過敏になってしまうんですよ 
体の代謝が悪いのか?もしかして体の冷えが便秘を招いているんじゃないかと考えました。

便秘の種類

お腹いたいよ便秘には、いくつかの種類があると言われています。一見、同じタイプの便秘のように思えても、便秘の原因によって、いくつかの種類に分けれる事になるのです。
まず一つ目が、器質性便秘と呼ばれるもので、この場合、腸などに何らかの原因があり、便秘になると言われています。ポリープなどが原因とも考えられる為、器質性便秘の場合は、医療機関での治療が必要になってくる場合もあります。

次に急性便秘や慢性便秘と呼ばれる種類です。
急性便秘の場合、食生活の乱れやストレスなどが主な原因となっている為、それらを解消させる事で便秘を解消させる事が可能です。また、慢性便秘の場合は、急性便秘とは違い、様々な原因が考えられます。例えば、便意があるにもかかわらず、便を我慢し続ける事が多い人の場合、いざ、便を出したいと思っても出す事ができず、結果、便秘になる場合も、この慢性便秘に当てはまります。この場合、便の水分が失われ、結果、便意を感じても、出す事ができないと言う事にもなってくるのです。
その他にも、大腸の動きが鈍っている場合や高齢者や妊婦さんの場合、
腹筋力が低下してしまっている場合なども、便秘になりやすく、これらも、慢性便秘と言われています。
このように、便秘の種類は、いくつかに分ける事ができ、その上で、各対策を行っていく事が重要なのです。
そして、これら以外にも大きな関係があると言われているのが便秘と冷えのぼせとの関係です。
昔から、「冷えは万病の元」とも言われています。その通り、冷えのぼせの人は、便秘の人が多く、冷えのぼせと便秘は切っても切り離す事ができないものになっていると言えるのです。

冷えのぼせと便秘の関係

腸体が冷えると言う事は、様々な体調の変化をもたらします。例えば、冷えのぼせになる事で、ホルモンバランスが崩れ、生理不順になったり、イライラしたり、頭痛や肩こりと言った症状が現れる人も少なくありません。
そして、冷えのぼせになり、体が冷える事で、全身の血流が悪くなり、結果、大腸や胃など消化器官の動きを鈍くすると言われているのです。
その上で、冷えのぼせになると言う事は、ホルモンバランスを崩しやすい体になると言う事で、その結果、様々な機能が低下し、便意を感じる神経までもが鈍くなると言われているのです。そうなる事で、便意のある時に排便する事ができず、結果、便はつまり、より一層、便秘の状態が悪化してしまうと言う事になってしまうのです。
便秘の原因は、いくつかの種類に分けられ、人それぞれ異なってくる事は分かっています。しかし、これらいくつかの種類において、関係があると言えるの根本的なものに冷えのぼせがあると言えるのです。

もともと、便秘がちの人が冷えのぼせになる事で、より、便意を感じにくくなり、結果、水分を失ってしまった便は排便しにくい状態になってしまいます。
また、胃や各腸の働きが冷えのぼせによって鈍くなる事で、もともと、働きが鈍い胃や腸がより一層、働かない状況にしてしまうと言えるのです。
一見、冷えのぼせは冷えのぼせの悩み。便秘は便秘の悩みと別の悩みのように思える女性に多い悩みですが、実際の所、冷えのぼせを改善させる事で、便秘も自然と解消させる事も可能になってくる事が考えられるのです。
このような事から、冷えのぼせと便秘には、とても、深い関係があると言えるのです。

冷えのぼせを改善すれば、便秘も解消

トイレ (2)切っても切り離す事ができない、冷えのぼせと便秘の関係。その為、便秘を改善させたいと思う人は、同時に冷えのぼせにおいても、改善させる必要があるのです。
まず、食生活においては、とにかく、冷えない食べ物を積極的に食べる事をお勧めします。その代表的な存在と言えば、ショウガ。ショウガには、体を温める効果があると言われており、ショウガを食べる事で体の中から体を温める効果を期待する事が可能です。

食べ方としては、生姜湯や生姜焼きとして食べるほか、実際、色々な料理に合うショウガの為、毎日の料理に少量でも使用する事をお勧めします。
例えば、肉団子やチャーハン、野菜炒めに入れて食べるほか、お味噌汁や鍋料理の際に混ぜても、美味しく頂く事ができます。
そうして、毎日、少しずつでも欠かさず食べていく事が、冷えのぼせ対策には、最も重要になってくると言えるのです。
その他、マッサージも冷えのぼせの改善には効果的だと言われています。そして、このマッサージは、同時に便秘対策にも効果的になる為、一石二鳥の改善方法だとも言えるのです。
腸の辺りをひらがなの「の」の字を書くように優しく温かい手のひらでマッサージする事で、体を温める効果を得る事ができるほか、腸の働きを促す効果も期待する事が可能です。
このように、実際、便秘の解消に行っている事が、実は、冷えのぼせの改善にもなっている場合や反対に冷えのぼせの改善に行っている行為が便秘の解消にもつながっている場合も多く、知らないうちに自然と冷えのぼせにも便秘にも効果のある改善方法を実行している人も少なくないかと思います。

冷えのぼせと便秘の関係は、実は深く、切っても切り離す事ができない関係になっています。その為、同時に改善させる事がポイントですね