こんにちは手足が冷えて頭がのぼせる冷えのぼせは状態になってはいませんか?
もしかするとその原因は水毒による所が大きいのかもしれません
美容と健康に必要な水分
しかしその水分が毒となり体を蝕む原因にもなるのです
水が毒になるというはいったい何なんでしょうか?

冷えのぼせの原因の水毒とはなにか?

水毒
人間の体には必要な水分ですが気軽にミネラルウォーターなどを飲んだりする事により体の中に取り込まれた水分によって体の内側から冷やしてしまいます

私達の体の約70%は水分でできているよう水分は必要なものです 一般的な認識からも女性の美容と健康に水を飲む事を勧められていますね

しかしその水こそが女性を悩ませる冷えのぼせの原因になっているのです

体の中に取り込まれた水溜りが内臓を冷やし自律神経をくるわせ体の微妙な体温調整ができなくなるのです

現代人は美容と健康を気づかう女性に多いのが水信仰とでも呼ぶべき水の飲みすぎです

必要な事は水をたくさん飲む事ではなく体に必要な適度な水分を摂取することです

飲みすぎる水分は体に害を与えます

水分の取りすぎで体が内側から冷えている状態を水毒といいます

水毒により体に水が溜まる

腎臓
体の水分量を調整するのは腎臓の機能ですしかし腎臓が弱り衰える事により体の水分を上手く出せなくなってしまいます

腎臓を傷めて人工透析している人は1日に摂取する水分量を制限していますね

トイレの回数は健康な人で一日に8回程度ですがそれよりも少ない人は体から余分な水分をだせていないのです

それと体から水分を上手く出せない原因に筋肉量の低下があります

日頃の生活スタイルが体を動かさない傾向があります

冷えのぼせの人の多くが体を動かす機会がなかったり1日の大半をパソコンの前で過ごしたりしていませんか?

普段から階段を使ったりしないことにより現代人は下半身が弱いといわれています

下半身の筋肉がよわると体から水分を出せなくなり体の中に水分がたまり内臓の働きが落ちてしまいます

つまり体の水はけをよくしてくれる腎臓の働きも落ちるということです

内臓が弱っているのに若い頃と同じペースで水を飲めば水分がどんどん体に溜まっていき冷えのぼせになるのはあたりまえの事なのです

ポイント

下半身の筋肉が弱り体から水分を出せない→体に水が溜まり内臓の機能が落ちて水分を上手く出せなくなる

水分を出せない悪循環になっているのです

体に水分が溜まる事により太る

二の腕
腕が太い・足が太いそんな悩みはありませんか?これは脂肪の塊だと思っていたら

しかしこれは体外に排出されずあまった水分なんです

いわゆる水太りという現象です

すこし自分の気に成る部分をさわってみるとプヨプヨと柔らかくひんやりしていたら

脂肪ではなく水太りの証拠です

たるにの水太りの人は体から余分な水分を排出することによりスッキリと痩せる事も可能です

冷えのぼせで寝付けない・足がパンパンになるといった経験はありませんか?

普段からそんなに食べていないのにすぐ太る体質の人は水太りの可能性があります

体に溜まった水分により体温が低下して体の基礎代謝が落ちりますます太りやすい体質になってしまいます

代謝を良くするために飲んでいる水こそが代謝を悪くする原因になっているのです



一日に体に必要な水分量は?

水分
日頃私達が体に取り入れている水分量は1日に2~2.5ℓともいわれています

これはお茶やジュースなど水分補給以外にも果物や野菜に含まれている水分も足したものです

食べ物に含まれている水分を代謝水といい食べ物を体の中で分解する過程において発生する水分の事です

また体から排出される水分は尿やなどの排出物や汗や呼吸などにより1日に2~2.5ℓ出しています

体に入る水分と出す水分が等しい事により体に余分な水分が溜まりません

(飲料としての水分と食べ物に含まれる水分)-(尿や汗などの排出物)が等しい事により体のバランスが取れている

これに対して出ていく水分は尿などの排泄物や汗・呼吸などで2~2.5ℓでバランスがとれていることになります

しかし女性の場合美容や健康のために水分を多く取る事が正しい事を思われていませんか?

水分を多く取ることにより美肌になる血液がサラサラになる

芸能人やモデルさんが1日に多くの水分を取っているという会話を何度も見た事があります

たしかに水は人間の体にとってなくてはならないものです

しかし水が冷やされて氷になるように取り過ぎた水分が血液を冷やす事で血の塊が作られてしまいます

それが血栓症という大きな病気の原因となる場合もあるのです

水をたくさん飲んでいてきれいな人といういうのは取り入れる水分をキチンと排出できている人です

飲む水-出す水 が等しい事が大切なのです

ただ単に「たくさん飲む」事ばかりに気をとられやみくもに水をのんでも美容や健康には逆効果でむしろ危険です

果物は体を冷やし痛みや水太りの原因になる

リンゴ2
甘く美味しくてビタミンや食物繊維により美容にもより果物

そんな果物を好きな女性も多い事と思います

食後のデザートの変わりにちょっとフルーツを食べよう

その気持ちは良くわかります。しかし果物の90%が水分なんです

果物の事を水菓子というように果物に含まれている水分が体の中で分解される過程で代謝水として

体の中に水分として取り込まれ体を内部から冷やし冷えのぼせん原因にもなるのです

でも美味しい果物が食べたいという女性は体を温める果物を選んでください

食品は体を冷やす物と温める物があります

とれる地域によりおおよそ分けられます

南国の暖かい地域の果物は体を冷やし北国の寒い地域の果物は体を温めます

南国の果物パイナップル・スイカ・柿などは体を冷やします

北国の果物リンゴ・ぶどう・さくらんぼは体を温めます

体を冷やさないためには体を温める果物を選びましょう

水毒を改善する体から余分な水分を出す方法

①体を内側から温めるショウガ紅茶を飲む

②内臓が多い腹部を温める

③太ももの筋肉をつけて代謝をよくする

体を内側から温めるショウガ紅茶を飲む

紅茶
体の余分な水分を尿として排出する紅茶に体を内側から温める効果が高いショウガを加えて飲んでみてください

ショウガにはジンゲロールやショウガオールという成分がありは心臓の働きをよくして血管を広げるので全身の血流がよくなります

血流が上がると腎臓の働きもアップするため尿がよく出るようになるのです

またショウガには発汗作用や保温効果もあるため体に溜まった余分な水分を出し体の内側から保温してくれます

ショウガ紅茶の作り方は

温かいTバックの紅茶に生のショウガをすりおろして入れるだけです

時間のない方や生のショウガが苦手な人はショウガ効果の高いサプリメントを飲用してもOKです

内臓が多い腹部を温める

腹巻
お腹が冷えていると内臓の働きが低下して代謝が悪くなってしまいます

むくみが出たり体から余分な水分がでずらくなり冷えのぼせの原因にもなります

それを防止するには日頃から腹部を冷やさない必要があります

具体的には腹巻など腹部を保温します

今は服装に影響しない薄手でお洒落な腹巻も出ているのでコッソリ腹の下に装備します

お風呂から出たらすぐに体が冷える前に寝ているあいだもつけてみてください

お腹は体の中心にあるので冷えているという自覚がないために日中帯もつけましょう

お腹(内臓)を物理的に温める事により腎臓や肝臓などの体の余分な水分や老廃物を出す為の器官の働きがよくなり

体から水分を出しやすい体質にかわります

太ももの筋肉をつけて代謝をよくする

スクワット
下半身の筋肉が衰える事により体に水分を溜め込んでしまう原因になります

下半身の筋肉をつけるのに手軽な方法がスクワットです

両手を頭の後ろに当ててしゃがむ→立つを繰り返すだけです

人間の筋肉の75%は下半身にあるのでスクワットをすることにより太もも・ふくらはぎ・腰・大殿筋のすべてを鍛える事ができます

足が太くなるから嫌だなーと思う女性もいるかと思いますが適度な回数のスクワットは足についた脂肪を減らしスリムな足を実現できます

回数の目安は10回を1~3セットくらいを行ってください

最初は無理をせず体が慣れてきたら徐々に回数を増やしてみてください

体から余分な水分を出すとこで冷えのぼせも改善できますね